デジタルグッズ

HoloModels™
Palette Project

  • ジャンル
    ARデジタルグッズ
  • プレイヤー
    1人

■HoloModels™「Palette Project」
MateReal株式会社がプロデュースするバーチャルアイドルプロジェクトPalette Projectがデジタルフィギュア化。あなたの目の前にパレプロのメンバーが現れます。
1体所持することで、ARで現実世界に設置しポーズを作って楽しむスマホアプリ 「HoloModels™」を中心に、VR、Gateboxといった連携デバイスでも楽しめます。

■デジタルフィギュア「Palette Project」が叶える3つの体験
1.いつでも好きな場所でパレプロメンバーに会える
スマートフォンのAR機能によって、会いたいと思った時、いつでも好きな場所にデジタルフィギュアを表示することができます。リアルのフィギュアと異なり、時間や場所を選ばず楽しめます。

2.等身大にして一緒におでかけ
卓上サイズだけでなく、等身大サイズに拡大できます。外出先で表示すれば一緒にお出かけしているような目線を体験できるだけでなく、撮影機能で思い出を記録して形に残すことができます。

3.好きなポーズを作って飾れる
デジタルフィギュアは関節のない可動フィギュアです。
手足や目線、表情だけでなく、指の一本に至るまで動かせるため、こだわりのポーズが作れます。
作った作品は撮影してファンアートとして公開したり、360°鑑賞できる特性を活かしてポーズの参考資料にするなど、使い方は様々です。

■第三弾も発売決定
第一弾「Altimate!!」、第二弾「REGALILIA」に続き、第三弾「Sputrip」暁月クララ/常磐カナメ/香鳴ハノンは2021年3月発売を予定しています。

■デジタルフィギュア「Palette Project」の特徴
Palette ProjectのARフィギュアは、関節の動きに制限のない「スタンダード」が採用されています。
対応スプレーは「リサイズスプレー」「ポーズスプレー」「フェイシャルスプレー」「セーブスプレー」「ロードスプレー」です。

■HoloModels™(ホロモデル)とは
3DCGで作られたアニメのARフィギュアを飾れる、ARKit搭載のスマートフォンアプリです。 ARフィギュアはポーズも表情も細かく設定できるため、思いのままに作り込むことができ、サイズを変更して好きな場所に飾ることができます。
★HoloModels™詳細ページはコチラ

■専用SNS開設しました
ホロモデルの遊び方を伝えるSNSアカウントを開設しました。
▶Twitterはコチラ
▶YouTubeはコチラ

※画面は開発中のものにつき、実際の仕様とは異なる場合があります。

プレイに必要な環境: ■AR機能:ARKit/ARCore対応のiOS 、Android端末
iOS:ARKit対応端末一覧(リンク先のページ最下部に記載があります)
Android:ARCore対応端末一覧
■VR機能:PC VR機器
HTC VIVE、VIVE Pro/VIVE Pro Eye、Oculus Rift/Rift S
iPadでのプレイについて: ARKitに対応しているiPadであれば動作します。
HoloModelsはiPhoneで動作させることを前提に制作しているため、レイアウトの崩れが起こる可能性があります。
[ARKit対応機種]
12.9インチ iPad Pro(第2世代)/12.9インチ iPad Pro(第1世代)/10.5インチ iPad Pro/9.7インチ iPad Pro/iPad(第5世代)

©2020 Palette Project
©HoloModels™/©Gugenka®

プロデューサー:三上昌史/アプリ:鬼山洋/3DCG:五十嵐拓也、鈴木沙恵/デザイン:竹石満里奈