デジタルグッズ

HoloModels™
世話やきキツネの仙狐さん

  • ジャンル
    ARデジタルグッズ
  • プレイヤー
    1人

NEWS TOPICS
  • 2019.9.17 tue

    初のVR機能対応デジタルフィギュア「世話やきキツネの仙狐さん」販売開始!

  • iOS
    配信開始日
    2019年9月17日(火)
    販売価格
    フィギュア:3,500円(税別)
    専用ボイス:800円(税別)
    デジタルフィギュア:HoloModels™webストアにて販売中
    対応機種
    ページ下部に記載
    配信エリア
    日本
    ダウンロード
    購入
    仙狐 仙狐 専用ボイス

■HoloModels™に「世話やきキツネの仙狐さん」登場!
新機能「VR」に対応したデジタルフィギュア第一弾、アニメ「世話やきキツネの仙狐さん」のヒロイン「仙狐」が登場。
デジタルフィギュア「仙狐」は一体購入することでAR(拡張現実)/VR(仮想現実)の両方で楽しめるほか、すでに連携が決定している「LookingGlass」を始めとした様々なデバイスに対応し楽しみ方が広がっていく予定です。

■VR機能β版について
デジタルフィギュアを鑑賞する「Figure Player」と、VR空間でARと同様にポーズや表情を操作できる「Figure Editor」で遊べます。
2019年9月現在、VR機能はβ版のため こちらからダウンロードしてお楽しみください。

【ご注意】
■VR機能を楽しむためには、PCやVR機器(HTC VIVE、VIVE Pro/VIVE Pro Eye、Oculus Rift/Rift S)が必要です。
■音声の再生のために別売りのボイスを購入する必要があります。

第一弾としてデジタルフィギュア「仙狐」がVR対応しました!デジタルフィギュア「仙狐」を購入することでアニメの舞台「中野の部屋」を再現したVR空間にデジタルフィギュア「仙狐」が現れます。
既に販売している他のデジタルフィギュアも順次対応予定です。

■「Figure Player」
添い寝、膝枕、座布団、ベッドの4種類のシチュエーションに合わせたポーズが収録され、アニメの主人公、中野の目線を体験できます。 別売りの専用ボイスを購入することで、アニメの名シーンなど全25種類の台詞を優しく語りかけ癒やしてくれます。VRの没入感でスーパー仙狐さんタイムをお楽しみください。

■「Figure Editor」
ARでの操作と同様にポーズや表情をVR空間上でより感覚的な操作で設定することができます。
β版ではARのプリセットポースに当たる固定ポーズの呼び出しのみ先行実装し、正規版リリース後、細かな操作やセーブ機能等の機能が追加されていく予定です。

■ARでの楽しみ方
iOS/Androidの端末にアプリHoloModels™をダウンロードして、購入したデジタルフィギュアをAR機能によって現実世界に表示できるだけでなく、手足や服、表情や指などミリ単位でポーズを設定できます。
等身大から卓上サイズに変更できるため、あなたの部屋や机の上、外出先など好きな場所に設置していつでも側にいてくれるような体験を楽しめます。
▶HoloModels™AR機能の紹介動画

デジタルフィギュア「仙狐」は、手に持たせるアイテムや「中野の部屋」を再現したオブジェクトなど15種類がセットになっています。
中野のアパートはサイズスプレーで実寸サイズに拡大することで、VRさながらにアニメキャラクターの目線を体験できます。
【セットアイテム】
中野の部屋(昼・夜)/机/耳かき/ゲームコントローラー/箸/豚のしょうが焼き/いなり寿司/ひじきの煮物/つけもの/みそ汁/うどん/ほうじ茶/急須 /ヤカン

別売りのボイスを購入することでボイススプレーが使えるようになります。
▶デジタルフィギュア「仙狐」購入ページ
▶「仙狐」専用ボイス購入ページ

■「仙狐」専用ボイス発売
デジタルフィギュア「仙狐(CV.和氣あず未)」の専用ボイスを購入すると、
ARではボイススプレー(水色のスプレー)が使えるようになり、アニメの名台詞に合わせてフィギュアの口が動きます。アニメから抜粋した全25シーンを収録。好きなポーズをつけたデジタルフィギュアがあなた(ユーザー)に向かって語りかけてくれます。
VRでは「Figure Player」の各シチュエーションを音声つきで体験できるようになります。
ARと異なり、ボイス再生時は固定ポーズとなります。

ボイス例♪
今日も、おぬしはよく頑張ったのう。良~く眠れば、明日はきっと元気になれ る。さあ、ゆっくり休むがよい。

■フィギュアの入手方法
①アプリHoloModels™を無料でインストール(対応機種をご確認ください)
HoloModels™webストアでフィギュアを購入
③アプリを開きHoloModels™webストアと連携
④購入したフィギュアがアプリのアイテムボックスに追加される

■各種スプレーについて
HoloModels™はスプレーを用いて操作します。
・リサイズスプレー(赤)大きさを変更します
・ポーズスプレー(紫)ポーズや回転などフィギュアを微調整できます
・フェイシャルスプレー(ピンク)目や口、眉を微調整できます
・変身スプレー(オレンジ)一部フィギュアに対応。モデルが切り替わります
・ボイススプレー(水色)別売りの専用ボイス購入でフィギュアが喋ります
・セーブスプレー(青)作ったポーズを保存できます
・ロードスプレー(黄色)保存したポーズを呼び出せます
・プリセットポーズ(緑)初期から保存されているポーズを呼び出せます

■専用SNS開設しました
ホロモデルの遊び方を伝えるSNSアカウントを開設しました。
▶Twitterはコチラ
▶Instagramはコチラ
▶YouTubeはコチラ

※画面は開発中のものにつき、実際の仕様とは異なる場合があります。

プレイに必要な環境: ■AR機能:ARKit/ARCore対応のiOS 、Android端末
iOS:ARKit対応端末一覧(リンク先のページ最下部に記載があります)
Android:ARCore対応端末一覧
■VR機能:PC VR機器
HTC VIVE、VIVE Pro/VIVE Pro Eye、Oculus Rift/Rift S
※VR機能は2019年9月現在、一部フィギュアのみ対応しています
iPadでのプレイについて: ARKitに対応しているiPadであれば動作します。
HoloModelsはiPhoneで動作させることを前提に制作しているため、レイアウトの崩れが起こる可能性があります。
[ARKit対応機種]
12.9インチ iPad Pro(第2世代)/12.9インチ iPad Pro(第1世代)/10.5インチ iPad Pro/9.7インチ iPad Pro/iPad(第5世代)

©2019 リムコロ/KADOKAWA/世話やきキツネの仙狐さん製作委員会
©Gugenka®

プロデューサー:三上昌史/アプリ:鬼山洋/3Dモデル:とれ