デジタルグッズ

Re:ゼロ
VRで異世界生活
VRでレムと異世界生活〜膝枕編
VRでレムと異世界生活〜添寝編

  • ジャンル
    VRデジタルグッズ
  • プレイヤー
    1人

  • iOS / Andoroid
    リリース日
    iOS / Andoroid版 2017年5月26日予定
    操作方法
    さむコン
    販売価格
    iOS / Andoroid版 960円
    追加コンテンツ
    なし
    販売形態
    App Store / Google Play
    配信エリア
    日本

■「リゼロ」こと「Re:ゼロから始める異世界生活」がVRに!
もしもスバルじゃなく、自分(あなた)が異世界に行っていたら。そんな夢をVRで実現。リゼロの名シーンといえば膝枕。名言だけでなく誕生日やイベントにあわせた24シーンもの新規収録ボイスで、レムが膝枕であなたをやさしく寝かしつけてくれます。


■圧倒的な実在感のVRフィギュア「鑑賞」モード
VRならではの実寸大で描かれたレムを360度好きな角度から鑑賞できるモード。3つのシーンを収録。

■レムがあなたの名前を呼びかけてくれる
「まーくん」のようにあなたの名前の頭文字をもとにしたニックネームでレムが呼びかけてくれます。全44種類を収録。

■添寝編も同時リリース
レムが添寝であなたをやさしく寝かしつけてくれます。膝枕以上にドキドキして眠れないかもしれません。
さらにVRフィギュア「鑑賞」モードには添寝編ならではの3つのシーンを収録。

■高品質なセルルック3DCGで描かれた世界
Gugenka(グゲンカ)が得意とするアニメのようなセル画調の3DCGをPlayStation®VRやHTC ViveのようなハイエンドVR機器だけでなく、スマートフォンでもお楽しみいただけます。

■スマートフォンVRでも自由な移動を可能にした「さむコン」
両手の親指(サム)で画面をタップ操作するGugenka(グゲンカ)独自の操作方法で、ハイエンドVR機器ではおなじみのテレポート、覗き込み、しゃがみ込みを実現。

■登場キャラクター
・レム(CV. 水瀬いのり)
名誉の負傷をしたスバルが担ぎ込まれた屋敷で雑務全般を一手に担う双子メイドの妹。

プレイに必要な環境: iOS9.0以降 / Android 4.4以降
快適なVR体験が保証されている機種: iPhone7 / iPhone7 Plus / iPhone6s / iPhone6s Plus / iPhone6 / iPhone6 Plus / Pixel / GalaxyS6 / Nexus6P / Xperia Z5
動作確認済み機種(VRプレイ非推奨): Phone5 / iPhone5s / iPhone5c / Nexus5 / Nexus5X / Xperia Z4 / Galaxy J / GalaxyNote3 / F-05F / F-04G / SH-MO2
※上記の機種は重度の画面のカクつきが確認されているためVRモードでのプレイは推奨されていません。
非対応機種: iPhone4 / iPhone4s/ iPad等のタブレット端末
※上記の機種ではスペック、端末の仕様などの理由により映像の致命的な乱れや、アプリがフリーズするなど進行不能になる症状が確認されております。
推奨スマートフォン用VRゴーグル(HMD): さむコンへ
※さむコン対応ゴーグルが無くてもアプリをプレイできます。


※推奨機種以外での動作の保証は致しかねますのであらかじめご了承ください。
※VRは高い性能を要求する演出が含まれており、推奨端末であっても、常駐アプリや待機アプリの利用状況により正常に動作しない場合がございます。
※別途、インターネット接続の通信費はお客様負担となります。



© 長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会
© Gugenka from CS-REPORTERS.INC